« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月31日 (月)

おバカペア( ̄□ ̄;;)

月末なのに、珍しく定時で終了だったので、寄り道もせず真っ直ぐ帰宅。最近サボり気味だったので、明るいうちにディスクの練習に、新川の土手へ。

hk-05

練習の成果(!?)↑か、ボロボロのディスク(汗)

コナンは、どうしたことか全くディスクに興味を示さなくなり、おもちゃ頂戴攻撃(--) 仕方なくレオンのみ練習。殆ど人が通らない場所なので、レオンも集中していい感じ。

以前はディスクをくわえたら、そのままエスケープするか、キャッチした地点付近でゴロンと横になるかだったのに、かなりの確率でちゃんと戻ってくるようになった(^-^)v

で、調子に乗って、「レオ~ン、グッボーイ!!」を誰も居ないのをいいことに、バカデカイ声で連発していた。。。あれ? 

気付くとちょっと離れた場所に、ポメラニアンを連れた男の人が。。。いったいいつから居たんでしょう(*ーー*)  恥かしいったらありゃしない。慌ててコナンとレオンにリードをつけたら寄ってきて、「何ていう犬種?スゴイね~」 何て言いながら去って行った。。

夜、コナ父に報告したら、「外でもやってるのか!?」と呆れ顔。

いつもは家の中で、ディスクのかわりにボールを投げて、「レオン、キャッチ!!グッボーイ!!!」とやっていて、「あの二人、おバカだね、コナン」と、コナンに話しかけるコナ父とうなずく(?)コナンなのであった。

kl-097

おまけ↑

| | コメント (0)

2005年10月30日 (日)

貰い物。

昼間、コナンとレオンを連れて、コナ父の実家へ(市内)行って来た。今日は天気も悪く、寒かったのだが、なんとまだ暖房を入れていないという。私もコナ父もかなり寒く感じたのだが、慣れているのか寒くないらしい(><)

kl-093 

ポメラニアンのマロンとお盆休み以来の再会。

kl-094

レオンがしつこく追い掛け回すので、マロンの反撃ガウガウ。しかし迫力なし(笑)なので、レオンは懲りずに続ける。。

kl-095

マロンのおさがりの洋服を2枚頂いた。小さくって着れないという。ちなみにマロンは体重5キロちょっと。ポメにしては大きい方だと思うが、決してデブ犬ではない。レオンの方が体重はあるのだが、毛の量が全然違うので、レオンにはピッタリサイズ♪

で、しばらく遊ばせていたのだが、何とコナンもレオンも粗相をしてしまった(/_;) 決して我慢出来ない時間じゃないはずなのに、寒いせいか、よその家だからか。。。(涙) 寒かった事もあり、早々に帰宅。

kl-096

夕方、雨が上がったのを見計らって、中の川~新川の長距離コースを散歩。雨あがりのせいで、コナンは何となくテンションが低く、レオンは対象的に元気いっぱい。

洋服、せっかく貰ったのは良いが、この色レオンには似合わない~(>_<)でも買うと高いので、贅沢は言ってられないが。

| | コメント (0)

2005年10月29日 (土)

TV出演

kl-089

とってもローカルな番組ですが(汗) 先日行われたジャックラッセルテリアのオフ会の様子が、TV北海道の「ペット大好き」という15分番組で紹介されました♪ この集合映像の他にも、コナンはワンダッシュで、レオンはラグラス君とおもちゃを追いかけている姿が映っていました(*^^*)

kl-090

午後、雲行きが怪しいので、ちょいと早めに散歩に出かけた。いつもより遠い所にある中の川の土手を歩いていると、前方に2匹の小型犬とこの↑わんこの姿が。最初3頭飼いだと思っていたが、飼い主さんが小型犬の方を抱っこし、困った様子だったので、あれ?何かおかしい、、と思い、近くに行くとどうやら迷い犬らしく、あたりを見渡しても飼い主の姿はない。オス犬で首輪はしていて、おとなしそうなのだが、突然襲い掛かられても怖いな。。。と思ったのだが、コナンを気に入ったのか(?)くっついてきて側からなかなか離れない。困っていた所に、JRTのマイちゃんの飼い主さんのマイままからメールが!すぐに「土手で迷い犬につきまとわれてます~(涙)」と返信。すると、今行くよと絶妙なタイミングでヒーローのごとく(笑)駆けつけてくれた。

kl-091

そしてとりあえずリードでくくって、一緒に散歩をし、その後警察に連絡をしてくれたらしい。マイまま、本当にありがとうございました!!!

飼い主がちゃんと見つかると良いけれど。。

kl-092

そして、コナンとレオンは、意地汚く(汗)おやつをおねだり(--;;

| | コメント (0)

2005年10月24日 (月)

病院

ようやく決心して、レオンの去勢手術の予約をしに近くの動物病院へ行った。ついでと言っては何だが、コナンの足先が、ガジガジし過ぎて赤くなっていたので、それも見てもらう事にした。病院の前まで行くと、逃げようとするコナンとレオン(^^;; そして診察台の上でぶるぶる震えるコナン(>_<)

kl-088

皮膚の検査をしてもらったが、細菌等は見つからないのでおそらくアレルギーでしょう、との事。フードを今新しく混ぜてあげているのが、もしかしたら原因かも。。おやつも控えて下さいと、食いしん坊のコナンにはあまりにも酷な話。おやつも、原因が特定出来るよう、あげるなら1種類で、出来ればフードと同じメーカーのトリーツにした方が良いらしい。

とりあえず、かゆみ止めと炎症を抑える抗生物質、それに薬用シャンプーを処方してもらった。

hk-04 

レオンの方は、11月12日に手術する事になった。とうとうレオンもおかまちゃん(/_;)

今日、壊れて修理に出していたデジカメが復活。修理代12600円也。(涙)

| | コメント (0)

2005年10月22日 (土)

手作り服♪

hk-03

レオンの洋服を作った。やっと。。

遡ること数ヶ月、、レオンはすぐによそのわんこにお腹を見せるため、すぐに体が汚れるので、洋服を着せようと思い、買うと高いから手作りだ!!と、わんこの手作り服の本と、布をはりきって買って、そのままずーっと放置してあった(汗) 寒くなってきたのでようやく製作にとりかかる。

今回はノースリーブなので、意外と簡単に出来た~♪縫い目はかなり波打ってたり、縁取りの始末もかなり適当で、決して近くでは見せられないが(^^ゞ コナンの分も作るつもりだったが、バイアステープが不足のため、また次回。。

kl-086

実物大の型紙がついている本で、レオンはミニチュアダックス用サイズで作ったのだが、これでジャストサイズ!! コナンはひとまわり大きいので、サイズの調整をして型紙を作らなければいけないので、ちょいと面倒かもー(>▽<) 

kl-087

でも、やっぱり洋服は、、、スムースの子には似合うと思うけど、ラフには似合わないかも~それともモデルが悪いのかな!?

ちなみに、布代+バイアステープ+ニット用ミシン糸で、大体1000円位かな?バイアステープが結構高かったので、それを布で作ればもっと安く出来るかも。。

| | コメント (0)

2005年10月17日 (月)

いただき物

kl-082

コナ父がある人からペットハウスを貰ってきた。「せっかく買ったのに全然入ってくれないからあげる」と言われたらしい。 大きさ的にコナンは無理だよね~レオンでちょうどだね。。なんて言っていたのに、実際置いてみるとコナンの方が気に入ってしまったらしい(^^;;

kl-083

kl-084

kl-085 

| | コメント (0)

2005年10月15日 (土)

わんこラッシュ

久しぶりに、親戚の家の柴犬「剛」に会えるかも、、といつもの散歩コースではなく、ちょっと遠いが「中の川」まで行く事に。早い時間じゃないと会えないので、早めに出ようと思ったら、レオンが何と粗相をしていた(--) もう随分前から、家の中ではしなくなっていたのに、実は2日前にもやらかしていた。決して我慢出来ない訳じゃないはず。。どうしたのだろう。。

結局、粗相した所を掃除していたら出遅れてしまった。「中の川」に到着するやいなや、大型犬5~6頭に囲まれて(笑) レオンが潰されそうだったので、早々にその場を離れ先へ進む。が、次から次へとわんこラッシュ。トイプーやら、柴犬やら、ウエスティ&ケアンテリアやら、、覚えきれないほどいっぱい遭遇。レオンは大はしゃぎ。しかし肝心の「剛」には会えず、、じゃあ帰ろうかと思ったら、「コナーン!」という声が何処からともなく聞こえてきた。

振り向くとそこには「剛」、、、ではなく、JRTのマイちゃん&マイままの姿が!という訳で途中まで一緒に散歩コースを御一緒させて頂いた。残念ながらデジカメ故障で修理に出しているため、写真は撮れず。。(/_;)

今日は雪虫が大発生で、川原はかなり辛かったー(;_;) 雪虫が飛んでいるという事は、もうそろそろ雪が降る季節なのだーーー(T_T)

| | コメント (0)

2005年10月 9日 (日)

JRTオフ会♪

hk-02

ジャックラッセルテリアのオフ会に行って来た~。

場所は札幌市北区にあるドッグラン、DOG-STOCKの中スペースを借りて、何と総勢29ジャックが大集合!!昨夜、夜中まで雨だったので心配していたが、見事な快晴で、寒からず暑からずの素晴らしい天候に恵まれた。

まずは自己紹介。しかし29ジャックも居ると、顔と名前が全然一致しない(汗)頂いた参加者名簿を片手に、、、結局覚えられなかった~(/_;)

そしてミニゲームは、持って来いゲーム。(名前は違ってたけどそんな感じ) ネットで囲まれた中に、ボールとディスクがたくさんあって、どれでも良いから持って飼い主の所まで持ってこさせるというゲーム。時間制限は1分。これがなかなか、性格が現れるというか、みんなそれぞれで、見事持って来る子、どれにしようか迷う子、逃げちゃう子、などなど見ていて微笑ましいゲームだった(^-^) ちなみにコナンは姑息にも(!?)すぐ手前にあるボールをくわえてすぐに終了(苦笑) レオンはたくさんあって迷ってしまて、ルールにより30秒後、その中のどれでも飼い主が渡してOKだったので、それで何とかクリアー(^-^)v 賞品を頂いてきた。

あとはミニワンダッシュ(わんこの徒競走)をしたのだが、これもなかなか。すごく早い子、スタート地点に戻っちゃう子など(^-^) とっても楽しかった。

あまりにいっぱいのJRTに圧倒され、なかなか飼い主さんとお話出来なかったのが残念。そのうえ、写真を全然撮っていなくて。。。↑の写真はDOG-STOCKさんから頂いた写真。

そして、レオンが、、、JRTのおんなのこ、スキップちゃんに、乗っかろうとして追いかけまくり、大変ご迷惑をおかけしてしまった(反省) しかも、おもちゃで遊んでて、ユッケ君(だと思う)という子と喧嘩になってしまった(/_;) チビすけだと思っていたが、油断の出来ない奴になってしまった~(涙)

何はともあれ、2時間半はあっと云う間。たくさんのJRTに会えて、本当に楽しいオフ会だった(*^^*) 夜は疲れて全員爆睡zzz

| | コメント (0)

2005年10月 6日 (木)

襲われる

kl-081

夕方いつもの散歩コースである新川の土手を散歩していた。ボール遊びなど一通りし、さてそろそろ帰ろうか、と思った時、土手の先に柴犬を発見。

レオンが行くといけないのですぐにリードをつけて、柴犬の居る方に背を向け、土手をあがりはじめた時、「○○~!!」と多分わんこの名前と思われる叫び声が聞こえた。振り向くと柴犬が、リード毎飼い主さんの手を離れ、脱走してこちらに走ってきた。

手前で柴犬が一旦止まったので、飼い主さんが追いつくまで動かない方が良いなと思い、私もその場で立ち止まっていたのだが、飼い主さんが追いつく前に、柴犬がコナンとレオンめがけて襲ってきた!!

「ガウガウ~ウゥ~」と飛び掛ってくるのを軽く蹴ってみたりしたものの柴犬は一向に攻撃をやめず、「キャンッ!!」と叫んだのが、コナンなのかレオンなのかもわからない状態で、パニック状態の私。ようやく飼い主のおばちゃんが柴犬を捕獲。

「すいません、大丈夫ですか?」

見たところ、コナンもレオンも出血した様子もないので、「大丈夫みたいです」と言ったものの、恐かった~。散歩途中で会う人にも「柴犬は気をつけた方がよいよ~。うちのも噛まれて何針か縫ったのよ~」とか「噛まれて死んじゃった子も居るのよ~」とか、色々話には聞いていたが、もちろん柴犬全部が危険な訳じゃないし、リードをつけていれば静止出来るし大丈夫だと思っていたから、まさかの事態に本当にひやりとした。

本当に無事で良かったよ~~

| | コメント (2)

2005年10月 2日 (日)

再会

kl-079

残業続きであまり遊んであげられなかったので、せめて日曜ぐらいは、思いっきり走らせてあげよう!と、いつもの樽川ドッグランへ。夕方4時位だったのだが、わんこラッシュで、うじゃうじゃ(笑)

そんな中、ブロークンのJRT2頭発見!すかさず寄っていって声をかけてみた(^-^)

2頭とも同じ位の大きさで、似た感じのJRTだったので、てっきり2頭飼いなんだと思っていたら、飼い主さんは別々だった。。

コナンの後に居るのがジャック君。1才5ヶ月。ジャック君、、聞いた事あるな。。と思っていたらその飼い主さんも「コナン君?、、知ってる気がする」との事。話している内に、去年何度か会った事のあるジャック君だと判明!でもその時はもっと小ぶりでスムースだったはず。。そしたら、今年になって急に毛がパヤパやと生えてきてブロークンになったんですとおっしゃっていた。で、「コナン君痩せたねー」と言われた(^^;; 去年お会いした頃は毛がモサモサだったので、太って見えたのかも。デカイしね。。(汗)

kl-080

写真ボケボケ(TT)だが、この写真の手前のこが、くるみちゃん♀2才。めちゃくちゃ足が速い!!コナンの全力疾走に軽く追いつく程。レオンが気に入ってくるみちゃんの後を追いかけ回していたが、全然追いつけず、軽くあしらわれておりましたとさ。

5時を過ぎて、気がつくとうじゃうじゃ居たわん達はかなり減っていて、ボール遊びをする人&わんこが出てきた。あーっレオンがヤバイ!と思った時には、そのボールの争奪戦に加わって、持ち逃げ。。(--;;はぁぁ。 で、レオンにレオン用のボールを見せて「あんたのこっちだよ」などとやっていたら、、ふいに横から黒い物体が!

「ガブッ」 「!!!!!」

私の手ごとボールに食らいついてきたのは、黒ラブちゃん。もうあまりの痛さに悲鳴も出ず。左中指の皮と多少身も(汗) ペロリと向けて流血。(>_<)痛いよぉぉ。

怪我をした所で、帰ろうと思ったら、今度はフリスビーで遊ぶ人が。。それをまたレオンがキャッチ。「レオン返しなさい」と云うが、その飼い主さん「いいのよぉ(^-^)」なんて満面の(笑)で更にフリスビーを投げてよこすもんだから、レオンを捕まえられず。。指は痛いし、レオンは捕獲出来ないし、もう散々なひととき。

| | コメント (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »