« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月27日 (月)

今日で1年

ちょうど1年前の今日、レオンが我が家の家族になった。

コナンの兄弟を、と休みの日で時間があれば、あちこちのショップを廻って、ラフのJRTを探していた。しかしなかなか見つからず、先に居る子が1歳過ぎると、次の子を迎えるのは難しくなると云われたりもしていて、半ば諦めかけていた頃、とあるショップでブロークンの男の子に出会った。あとで判明したのだが、それはレオンの兄弟犬だった。。

次の子もラフと決めていたが、そのブロークンの子に、コナ父はかなり心惹かれていた。後は私の返事次第だった。しかし、ラフを諦められなかった私は、決められず、別なショップにも行って見る事にした。そして、レオンに出会った。

le-21

ぷっくりと太ったレオンは、爆睡中だったのだが、お店の人に起こしてもらい、迷う事なく迎える事に決めた。値引き交渉もなしだった(笑)

見せに居た時はまだ寝起きだったから、目がパッチリしていないのだろうと思っていたが、どうやら完全に目覚めても、目は小さかった(汗) そしてよくみると、ブチャイクちゃん(>▽<) うちに来なかったら、売れ残ったかもね。。。↑の写真は写り良く撮れた数少ない写真(笑)

le-22

1年経って、1歳を過ぎ成犬になったはずなのに、いまだに天真爛漫(?)で、パピーのようなレオン(^^;; 出来の悪い子ほど可愛いと云うが、まさにレオンがそれ。親バカだけれど可愛いです(*^^*) 

| | コメント (2)

2006年2月26日 (日)

食事台完成☆

故トムが晩年を迎えた頃、床にフードボールを置いてご飯をあげるのは、無理な姿勢で食べる事になり、シニア犬は特にそうですが、負担がかかると云われ、トムには食事用の台を作ってあげて、そこでご飯を食べさせていた。

小型犬とは云え、コナンとレオンにも作ってあげなきゃなぁと、ずっと思っていて、ようやく完成☆

hk-25

わんこの手作り本みたいなのに、モザイクタイルを貼った食事台というのが載っていて、これだ!と思いホームセンターに行ったのが去年の暮れ。台の部分はコナ父に作ってもらい、コナン用はコナ父が、レオン用は私がタイルを貼り、あとは目地を埋めるだけ!の状態で1ヶ月以上放置(^^;; ようやく目地を埋め、完成。

kl-148

興味深々なコナンとレオン。

kl-149

こんな感じ。ただ、タイルなので、フードボールが滑るがちょっと残念。。

| | コメント (0)

2006年2月25日 (土)

ボール命☆

今日もいつもの公園へ。 誰もいないので貸切状態でボール遊び開始。

しばらく遊んでいると、ビーグルを連れたおじさんがやってきて、レオンが吹っ飛んで行った。( ̄□ ̄;;)レオ~ン!!と呼ぶが戻らず。。。しかし、「今朝も会ったよね~」とそのおじさん。どうやら、朝の散歩の時に、コナ父と偶に会うらしい。

サム君(♂3才)という名のビーグル犬。ボール命らしい。運動もいっぱいしているのか、筋肉質でスマート(^-^) で、早速ボール投げを始めたら、レオンもそっちに加わって、サム君とレオンでボール拾い競争の始まり。サム君は優しい性格みたいで、レオンがボールを取っても、怒ったりせずに、レオンがボールを置いたら、それを銜えて、飼い主さんの所にちゃんと持っていて、投げてくれるのを待っているというおりこうさん!

一方コナンは、私にべったり。お気に入りのテニスボールで私に遊んで攻撃。一緒に暮らしていても、それぞれだなぁ。。

かれこれ1時間近く遊んで、ようやく帰宅。今日はカメラを持って行かなかったので、別の写真を。。

le-20

| | コメント (0)

2006年2月19日 (日)

冬の海

最近というか雪が降ってからは、コナンとレオンを車で何処かに連れて行く事も殆どなかったので、久しぶりにドライブだ!と、言ってはみたものの、既に時計は3時を回っており、あまり遠出は出来ず、結局近くの海へ行ってみることにした。

fk-01

目的地までの道は封鎖されており、しようがなく、ずっと手前の浜辺へ。

kl-146

雪深く埋まるかなぁ~?と思ったが、意外と積雪量は少なめ。コナンもレオンも大興奮♪

最初のうちは砂浜で遊ばせていたが、貝殻や流木、ゴミなどなどが散乱し、足に怪我をしてもいけないし、と雪の方へ移動したが、既に手遅れ。コナンの足からが。。。(>_<)
本当に怪我の多いコナン。しかし当の本人(犬)は平気な様子。。

ボール遊びを散々し、気温が高めだったので雪が融けていてコナンもレオンもかなり濡れてきたので終了~。レオンはまだまだ遊びたいよぅって顔をしていたが、強制的に車へ。案の定、濡れたせいで寒いのか帰りの車中はブルブル震えておりました。

夜、TVを見ていると、ソファで寝ていたレオンが突然、ソファとサイドボードのすき間にはまり込むようにゴロン。。

le-19

窮屈じゃないのか。。。?

| | コメント (0)

2006年2月14日 (火)

迷彩トレーナー♪

今日帰ってきたら、boushh☆boushhさんのところで注文した、迷彩トレーナーが届いていた♪

早速開けたいところだが、まずはコナンとレオンのお散歩に行ってから、、と思い散歩から帰ってきてから、わくわくしながら開封(^-^)

hk-24

手作りなんですが、もう市販されているのと同じ、いやそれ以上の出来栄えで、感動☆
これで一着1800円(税込み、送料込み)とは、安すぎ!と云う訳で、発売と同時に即完売するのも納得。市販品だと、たいして良い生地を使ってなくて、こんなんでこんなにするのー!?っていうのが多々あるので、本当に素晴らしい~♪

kl-143

早速着せてみると、こんな↑感じ(*^^*) 今の時期は散歩に着せるとすぐにびしょびしょになっちゃうので、雪融けを待って、着せたいと思う(^-^)v

さて、今日のコナン。朝のうちはまだ少し目が開き辛そうだったのだが、夕方帰ってきた時にはもう、お目目パッチリ!目の縁の赤みも大分ひいたと思う。お散歩も100%元通りではないけれど、大分元気が戻ってきた感じで、ボールにも興味を示し、遊ぶ気も出てきた様子。

昨日までのコナンを見てると、このままビビリコナンで遊ばないわんこになったら、、とかも考えたが、どうやら大丈夫みたい(^-^)

| | コメント (0)

2006年2月13日 (月)

ビビリコナン

ko-10

今朝も、まだ目が開き辛そうなコナン。右目の辺りに手を持っていったりすると、ビクッッと首をすくめるので、まだ恐怖心が残っているのかも。。傷の治るのと一緒に、恐怖心がなくなってくれれば良いが、ますますビビリコナンになったらどうしよう。。

朝の散歩は軽め。食欲はあるらしく普通に完食☆ でもテンションは相当低い。目薬を点さねばならないのだが、これが大変。嫌がって顔を動かすので、なかなか目に命中しないのだ。歯を剥き出して嫌がったり、齧ったりという事はしないのだが、(そういえば故トムには目薬を点す時、良く齧られた・・・) あまりにハズしまくりだと一週間も目薬がもたないかも。

夕方仕事から帰ってきた時には、両目ともバッチリ開いていて、目の縁の赤かった部分が紫色に変わりつつある感じ。散歩も行く気満々!って感じだったので、いつもの公園へ。

しかし公園は結構な人数の子供たちが遊んでいたので、今日は諦め、公園を抜けて住宅街をぐるっと回って帰ろうかと思ったのだが、公園を抜ける辺りから、コナンの動きが止まってしまった。雪が眩しいのと、みぞれに近い雪が目の周辺に当たるのが嫌なのか、また目を開け辛そうにして、私の顔を見る。しようがなく、コナンを抱っこすると、また小刻みに震えていた。しばらく抱っこして歩くものの、8.2kgはさすがに重く、レオンも連れているのでしんどくなって、コナンには頑張って歩いてもらった。

ko-11

帰るとゲージでお休みzzz

le-18

散歩時間も短く、いつものボール遊びも出来ず、帰ってきてもコナンは遊び相手になってくれないので、ヒマを持て余すレオン。。ふと思い立って体重を測ったら、6kgになっていた。0.4kg減少。フード増やした方が良いのかな。。

| | コメント (2)

2006年2月12日 (日)

片目のジャック

今朝はNHKでオリンピックのモーグルの録画放送があったので、それを見終わってから遅めの散歩にコナ父が出かけて行った。天気も良く、結構長めの散歩だな~と思っているところへ電話。親戚の叔母さんからであった。

何かと思ったら、「コナンちゃんに怪我させちゃったんだよね~。まだ帰ってこないかい?」と、話をしている最中にコナ父帰宅。電話を切ってコナ父に話を聞いたら、散歩の途中で親戚の叔母さんとゴウ(柴犬)に会い、土手で3匹で大興奮でじゃれあっていた所、ゴウが突然走り出し、叔母さんがゴウのリード(取っ手がプラスチックでリードが伸縮するやつ)を手から離してしまい、プラスチックの部分がコナンの目に命中してしまったらしい。ゴツンという音と同時にコナンのキャンという悲鳴がして、見ると右目の辺りから出血していたとの事。

ko-07

かかりつけの病院は日曜日休みなので、評判のとても良い有名な病院へ行くが、激混みでいつになるやら、、、という感じだったので別の病院へ行く事に。コナ父が仕事で付き合いのある獣医さんの所で、電話をしたら診察しているというのでそちらへ向かった。

ko-08

眼球に傷がないかどうか、薬を入れて診てくれた。緑色の薬で傷があるとそこに薬が残るという。で、私も見せてもらったが眼球の上の方に少し傷があった。傷の深さも測ってもらったが、それほどではないらしく、ちゃんと治りますよと言われ、ひと安心。

hk-23

目薬を2種類、朝晩一週間つけて、もし腫れてきたり、様子がおかしかったらすぐ連れてきて下さいとの事。

散歩から帰ってすぐレオンを置いて病院へ向かったので、帰るとレオンが絶叫(^^;; すぐにコナンとレオンにご飯をあげた。コナンも食欲はあるらしくガツガツと完食。散歩と病院へ行った疲れからかすぐにおねむ。。

ko-09

買い物やら用足しやらで出かけて帰ってきたら、コナンが不安そうな顔で、抱っこを要求。小刻みに震えていた。。夕方の散歩もコナ父が出てくれたのだが、やはり少し元気がない様子。なんとも痛々しい。。

| | コメント (5)

2006年2月 5日 (日)

なんちゃってトリマー

よくよく考えると、年末トリミングしてもらって以来、お風呂に入れていない事に気付き、昨日と今日の2日にわけ、コナンとレオンをお風呂に入れる事にした。

まずは昨日、レオンを洗った。毛が薄い(汗)ので、洗うのも乾かすのも楽(^^;;

le-17

足の裏の毛が伸びていたので、ハサミでカットしてみた(初挑戦!) レオンは割と嫌がらず、なすがままなので、パッドを傷つける事なく無事終了。真っ白になった♪冬だからそれほど汚れたりしないとは云え、こうしてみると、結構薄汚れていたらしい(>▽<)

そして今日はコナン。図体は大きいが、ビビリコナン。お風呂も大の苦手で、落ち着かず動き回るので、時間のかかること(--)

ko-06

レオンとは同じラフでありながら、毛質が全く違い、コナンはクリンクリンのクセ毛でプードルのよう(^^;; そして、ブラッシングも大嫌いなので、乾かすのにも一苦労。コナンも足の裏の毛をカットしましょう、と思ったが動き回るので、これまた一苦労。顎下の毛も伸びてヤギのようなので、それもカット。なんとか無事終了!

kl-142

お風呂あがりは、2わんこが匂いの嗅ぎあいっこ(^-^)

| | コメント (2)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »