« 2012年2月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月26日 (土)

狂犬病とフィラリア予防

今日はレオンの狂犬病注射と、フィラリアのお薬を貰いに病院へdash
コナンはお留守番。

結構コミコミの待合室。

待っている時、どこぞのおじさんに

「ウエスティ?」と聞かれたsad

L12010

と答えたら、「ジャックにも真っ白いのがいるんだね~」と言われた。
毛の長さじゃなくて、色のことを言われたのは初めてかも?

更に、待っているとどう見てもスムースのジャックだが、サイズが、、、ジャンボsign03dogがやってきたので、お尋ねしてみたら、やっぱりジャックで4歳の男の子。
体重は9kg越えてるとの事。
ちなみに、レオンもジャックなんですと言ったら、驚かれたcoldsweats01
周りにジャックを飼ってる人が少ないらしい。

チームジャンボに勧誘すべきだったかなー。

Gd1204

やっと診察室に呼ばれ、体重を計ると7.4kg。
前回より100グラムのダイエットに成功sign02(笑)

というわけで、フィラリアの薬は、コナンよりワンサイズ小さいサイズ。
間違えないようにしないと。

診察台の上で、ブルブルだった割に、注射された時は、全く動じず、無事終了。

Kl12009_2

家に帰ったら、コナンがレオンを追い回して、しつこく匂いチェック。

Kl12010

いろんなわんこが来てたので、多分たくさん匂ったに違いないsweat01

L12011

とりあえず、安静にお休み~sleepy

| | コメント (2)

2012年5月 6日 (日)

GWと雨とお花見

5月5日のこどもの日。

今日こそはドライブーdashと思ったのにやっぱりrain

コナレオを留守番させて千歳のレラへ行く事にした。
高速を走っていたら北広島の出口付近で渋滞してるのが見えて、ちょっと嫌な予感。。
案の定、レラの駐車場近くの道路は渋滞wobbly

買い物をして、ちょうど昼時だったので何か食べようかと思ったが、どこもコミコミで断念。
レラを出て、長沼でジンギスカンを食し、帰宅。

帰ったら雨もあがっていたので、コナレオを連れて花見がてらお散歩へ。

Kl12006

ちょうど見頃な桜。

Fk1203

散る前に見られて良かったhappy01

K12012

名物(?)の鯉のぼり↑風がないので干物状態だけどcoldsweats01

Kl12007

公園のチューリップ。

翌日5月6日。
晴れたーsun

が、前日居酒屋へ行き、コナ父二日酔いpig
私も、ダルダルだったので、ドライブは中止。

夕方、前田森林公園へ。

Fk1204

ここも、桜が見頃。

Fk1205

エゾ桜↑というらしい。これは結構散り始めていた。

K12013


ドライブは出来なかったけど、コナ父と一緒で嬉しいコナン↑

Kl12008

こんな感じで今年のGWは、終了sign04

| | コメント (2)

2012年5月 4日 (金)

GWと雨と病院

GW後半に入り、コナ父も本日より3日間の休み。
今年も、宿泊予定もなく、せめて日帰りドライブでもrvcardash

が、生憎rain

仕方なく(?)昼間はニトリやらJAKに買い物に行ったがみんな考える事は同じ?
駐車場コミコミ。

夕方になっても降りやまないので、急遽、コナンの狂犬病予防接種日とする。

コナンは超ビビり~なので、病院へ連れて行くのは結構憂鬱なのだ。
今年から、諸事情により、病院を変える事にした。
コナ父もどんな病院なのか心配だったようなので、ちょうどお休みだから、一緒に行くにはちょうど良かったかも?

K12010

レオンは4月23日に混合ワクチンを打ったばかりなので、狂犬病は今月末の予定。
ちなみに、ワクチン接種の時、再度胸のしこりを看て貰った。

しこりの大きさは最初に気付いて病院へ行った時と変わっておらず、細胞を採って看てもらったが、やはり脂肪で間違いなさそうなので、安心したconfident

ついでにフィラリアの抗原検査をして貰った。
度の病院で扱っている薬は体重の区切りが7.5kgを境に大きさが変わるらしく、レオンの体重がジャスト7.5kg。
「これ以上太らないように~」と言われたsweat01

というわけで、レオンは今日はお留守番。

L12009

新しい先の病院は、コナンも一度だけ、ダニを取ってもらいに行った事がある。
もう3年も前の事だが、ビビり~なコナンはダニをとってもらうだけでも恐怖におののき、三人がかりで取り押さえながらの処置だった。

3年経ってもそれを覚えているのか、病院へ入るなりブルブル震えるコナンshock
ピーピー鼻をならし、それはそれは負け犬度MAXup

診察台にあがっても、じっとしてられず、体重もまともに計れずsad
なのに、いざ注射をしてみたら、全く痛がる事もない。
フィラリアの検査用の採血も、何事もない様子。

じゃあ、何がそんなに怖いのかー???
謎のデカモジャコナン。

コナンは、余裕で7.5kgの壁(!?)を超えているので、中型犬サイズのお薬を6ヶ月分処方された。

K12011

来月のワクチン接種が、思いやられるビビりコナンsweat02

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

お久しぶりでございます。

我が家に新しい仔がやってきた!!

K12006

・・・のは、8年前の5月2日。
今日はコナンの“うちのこ記念日”なのである。
体重わずか1.4kgのちびっこちゃん。まさか6倍になるなんてねーcatface

というわけで(!?)

大変ご無沙汰しておりましたm(. ̄  ̄.)m
以前の↓記事へのコメントのお返事もせず、すみませんwobbly

2月から4月初めにかけて仕事がびっちりと忙しく、ついついサボってしまいましてsweat01

3月14日には、コナンが8歳の誕生日を迎えたのに、アップもせずsweat01sweat01
その代りと言っては何だけれど、うちのこ記念日で復活???

K12007

8歳になっても、元気もりもり、食欲もりもりのコナンです。

L12008

レオンは、あの後も胸のしこりの大きさは変わらず、元気そのもの。
また、ぼちぼち更新して参ります~。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

ついこないだまで、雪割りに勤しんでいたのがウソのようなポカポカ陽気の今日。
いつものように散歩へdash

毎日通る道をいつも通り歩いていたら、とある家からいきなり大型犬が飛び出してきた。

ハスキー系の犬で、ノーリード。

一瞬、硬直(去年のコナ父の事が頭をかすめる)

その犬は敵対心がなく、遊びたくてちょっかいをかけてきた様子。
だが、コナ&レオの方は、あきらかに拒絶反応で、威嚇吠え。

戦闘態勢100%のレオンをとりあえず抱きあげ、コナンを引っ張るが、しつこくちょっかいをかけてくる。

そんな状況なのに、飼い主らしいおやじは玄関先でだまってみてるだけ。
その場から立ち去ろうとしたら、コナンの服に咬み付いてきた。

K12008

洋服に穴が開き、毛もむしられたannoy

「この犬しつこい!!」って怒鳴っても、その飼い主と思しきおやじは、呼び戻そうともせずannoyannoy

にらみつけてやったが、それでも全く動こうとせず。
文句を言いに行きたかったが、犬がしつこく、コナンたちに何かあったら大変なので、その場を離れたが、ほんっとムカつく~pout

久しぶりのブログが、怒りのブログになってしまったsweat02

K12009

↑近所の公園。雪解けが遅かったから桜も遅いかと思ったけど、もう咲いていた~cherryblossom

| | コメント (2)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年6月 »